「浮気している男性の行動パターンにはどんなものがあるの?」

「浮気する男性の性格の傾向を知りたい」

今回はそんな疑問をお持ちの方に向けて、浮気している男性の行動パターンと浮気する男性の性格の傾向をご紹介します。

浮気している男性の12の行動パターン

男性の浮気は「行動」に現れやすいです。

そのため、普段とは違う行動をとったら簡単に見抜けるでしょう。

浮気している男性の行動には、次の12個のパターンが挙げられます。

・最近よく喋る
・いつもより優しい
・お金を使わなくなった
・携帯電話をいじる頻度が増えた
・携帯電話を裏にして置く
・誕生日や記念日でもないのにプレゼントをくれた
・休日出勤や残業の頻度が増えた
・仕事や付き合いの飲み会が増えた
・聞いていないのにスケジュールを伝えてくる
・一緒に居る時に時間を気にする
・知識量が増えた
・パソコンの検索履歴を消すようになった

浮気中の男性は、怪しまれないために必死に事実を隠そうとします。

寝る間を惜しんでまで、完璧な隠蔽を図ろうとするのです。

その反面、「友達のAちゃんが浮気されてたんだって!」「友達があなたをB駅で見たらしいけど本当?」などの言葉を投げかけると、異常に反応してしまいます。

もしかしたら、自分の浮気がバレているのではと、勝手に焦り始めるからです。

証拠を掴むことができなくても、浮気の有無は簡単に分かりますので、それとなく誘導質問を投げかけてみましょう。

浮気する男性の性格の傾向

次に浮気する男性の性格を5つご紹介します。

今回の疑いが潔白だったとしても、以下に該当する場合には注意が必要です。

マメで気配り上手

マメな性格の男性は、それだけでモテます。

本人に浮気する気持ちがなくても、女性から言い寄ってくれば悪い気はせず、いつの間にか浮気関係ということも多いのです。

その場の空気に流されやすい

社会人であれば、年々お酒を飲む機会が増えていきます。

飲み会に参加すればストレス発散にも繋がり、その場のノリで女性を求めてしまうかもしれません。

浮気相手の女性もアルコールの力で魔が差すため、雰囲気に流されやすい人は飲み会を通じての浮気に発展しやすいです。

素直で幼稚

本能のままに行動しがちな性格です。

パートナーがいても「好きな気持ち」を抑えられないので、衝動的に浮気をします。

また、何も考えずに浮気をする男性が多いため、浮気そのものに罪悪感を抱きません。

プライドが高い完璧人間

自信に満ち溢れている男性は、1つのミスで大きく落ち込みます。

しかし、プライドが高いことでパートナーや友人、知人にも相談できず、悩み苦しみます。

そんな時に、自分のことを詳しく知らない女性と出会えい、褒められたりなどすれば、どっぷりと依存してしまう可能性もあります。

寂しがり屋

一緒に居る時間が長くなると、肉体関係や会話などが減っていきます。

統計的には、女性側から男性を遠ざける傾向にありますので、寂しがり屋な男性は愛情に飢えて浮気に走りがちです。

そして、幼少期に両親が離婚している場合、親からの十分な愛情も受けていないため、寂しさを埋めようと必死に行動しがちです。

浮気している男性の行動パターンと浮気する男性の性格の傾向まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回は、浮気している男性の行動パターンと浮気する男性の性格の傾向をご紹介しました。

行動と性格を取り上げましたが、浮気を疑っているなら2・3個は該当したはずです。

しかし、「間違いなく浮気している」と分かっても、後先考えずに相手を責めたりしないでください。

なぜなら、浮気がバレた男性の行動は、主に「謝罪」「逆ギレ」「責任逃れ」の三択だからです。

もしも、逆ギレだった場合、最悪なケースでは暴力を振るわれるかもしれません。

パートナーが今現在、不倫していて浮気相手に夢中だったとしても、将来的にあなたとの関係を修復することは十分可能なので、落ち着いて慎重に行動しましょう。